【アメリカ】オークランドの賃料、3年で71%上昇。地区の中値は3,000ドル超え

Oakland rent spikes 71% in three years, Zillow says, as area's median rent passes $3,000

Share Button
【アメリカ】オークランドの賃料、3年で71%上昇。地区の中値は3,000ドル超え

オークランドの平均賃料はここ3年~3年半の間に71%上昇し、特にベイエリアの平均賃料はこの地区で史上最高の3,000ドルを超えたと、住宅のポータルサイトZillowによる新しいレポートで明らかになりました。

Zillowは、賃料指数と所有者のモデルを使い、一定区域内でどれくらいの賃料が支払われているかを計算しました。
この方法は、サンフランシスコ・メトロエリアの2016年の9月の賃料指数は1カ月で3,003ドルの負担となっており、2013年1月に払われていた賃料である月々1,757ドルから急上昇している事を発見しました。

この賃料価格には、中流階級の貸借人には手の届かないベイエリアが多く組み込まれており、住宅の支持層は、この非常に高額な価格を緩和するための措置を導入するよう、地元の住宅権威者にプレッシャーをかけ続けています。

"この支払い賃料の額を見れば、オークランドという都市で暮らすと言う夢は、不可能であると分かるでしょう。"

移民などの低所得労働者を中心に組織された"Alliance of Californians for Community Empowerment"(加州州民の地位向上同盟)で賃借人の援助活動をしているVanessa Bulnes氏は言います。

"有色人種、アフリカン・アメリカン、ラテン系などにとって、この賃料上昇の為に、ここには未来が見えない。"

オークランドの有権者たちは、大家たちに、賃料を挙げる前に賃貸委員会からの承認を得るよう、11月8日の投票をもって要求するかもしれません。

"今私たちが直面しているこの賃料の上昇を、これまでに見たことがありません"

と議員であるRebecca Kaplan氏はKTVUに言いました。

"もし私たちが賃借人を守り、家の供給を拡大させられるなら、この危機は乗り越えられると思うのです。"

1月、Zillowは2016年のサンフランシスコの地下鉄エリアでの最も注目されるエリアを予測していました。
そして、それらはすべてオークランドでした。
その結果は、次の12カ月の住宅価格指数の変化を予測するZillow住宅価格指数予測が基になっています。
その見込み価格の価格帯の中で、オークランドの値上がりが最も桁外れとなり、中でもJefferson地区近隣ではその価格がトップの座を主張しています。

"2016年、住むのに値ごろな住宅を求めて橋を渡り、他の地区へ移る人の流出が続くでしょう。オークランドの近隣の住宅価格が急騰していますので。"

と、Zillowのチーフエコノミストである Svenja Gudell氏はBusiness Times紙に言います。

"オークランドはUberのような新しいビジネスにより、たくさんの急成長を見せています"

と彼女は付け加えます。

"オークランドは2016年末には、年始に比べて多くの変化が見られるでしょう。"

この記事は、2016年10月24日に『San Francisco Business Times』に掲載された「Oakland rent spikes 71% in three years, Zillow says, as area's median rent passes $3,000」を翻訳しております。

翻訳元:
Oakland rent spikes 71% in three years, Zillow says, as area's median rent passes $3,000

新着不動産投資物件